>

来間島の敬老会

20181014_15311720181014_153154
10月14日(日)は来間島の敬老会。先日の運動会に続き本日も来間島にやってきました。
本日の敬老者は97歳のおばあちゃんを先頭に70人。親戚のおじさん、おばさんをはじめ顔なじみの皆さんです。
ただ、今回から敬老者の仲間入りをする新70歳のメンバーは若い。私からすると普段から兄貴、姉貴と呼んでいるメンバーです。ん、すると私もそれなりの年になったということかな???。
子どもたちのエイサーや民謡ショーなどの余興あり。特に来間小の校長先生の舞踊は、大きな体で迫力満点で圧巻でした。また、いつも膝が痛い痛いといっているおばちゃんが颯爽と踊っていたのには感心しました。踊ると痛くないのかな??。
下地地域の各地区の会長さんも来賓として参加していたのでもちろん「おとーり」が回りました。
来間大橋が架かって20年余。来間島も大きく変わってきましたが敬老者のみなさんをはじめ先人たちが慣習、風習、行事をとおして引き継がれる来間島らしさはしっかりと残っています。
「ガンズーサ、一番」(健康が第一)これからも健康で私たち後輩をご指導いただきますようよろしくお願いします。
「ガンズーサ一番」

コメント